1月13日、名誉顧問の宮本和知さんをお迎えし、嶺北室内練習場で、今年2回目の体験入団会を行いました。福井市では8年ぶりの大雪で、無事開催できるか心配されましたが、大勢の6年生が参加して、熱気ある体験会になりました。
大雪をついて宮本名誉顧問来福!~第2回体験入団会

 

 練習場の周囲は雪でびっしり。除雪車も入っていただきましたが、車が通れる場所や駐車スペースをつくるため、午前中はひたすら雪かきでした。ついでにこんな雪だるまも。

 

 

 それでも、開始予定時間前には、沢山の6年生が体験に訪れてくれました。

 芝を新しくしたので、アップも気持ちよくできます。

 

 

 大雪で飛行機は全便欠航となりましたが、ズームインサタデー出演の後、新幹線を使って、宮本名誉顧問が練習場に到着。大歓声でお迎えしました。

 

 

 野球をやるからには、たとえ今勝てても勝てなくても、高校3年生までは続けることを約束しよう、と6年生に呼び掛けてくださった宮本名誉顧問。早速、スローイングの基本から、ひとりひとりに丁寧な指導をしていただきました。

 嶺北は、野球少年に夢と目標を持って取り組んでもらうため、日常の練習に加え、子どもたちが本物に触れる機会を大切にしています。

 

 

 最後は、全員一緒に、「嶺北にズームイン」

 嶺北にはまだまだ語り切れない魅力があります。君も、このチームで、一緒に野球をやろう!

 

 

★宮本さんが公式ブログで、体験入団を 紹介して下さいました! O(≧▽≦)O

 

→ こちら も見てください!